「大柳茂樹全集」 第6期配本4冊セット

「大柳茂樹全集」 第6期配本4冊セット

  • モデル: b1be1abcd22a0731
  • 在庫状況:在庫あり
  • 8,400税込
数量:

商品情報

「全集19」知恵の館文庫H1X(B5版150ページ)
「全集20」知恵の館文庫H2X(B5版278ページ)
「全集21」知恵の館文庫H3X(B5版266ページ)
「全集22」知恵の館文庫H4X(B5版136ページ)

「大柳茂樹全集XIX」「XX」は,2000年度から2001年度にかけて,プリパス(当時の西新宿校・駒場東大前校)にて担当されていた講義の準備の様子がわかる資料です。当時の教育課程における数I・Aに準拠した「知恵の館文庫 H11~H16」と数学II・Bに準拠した「H21~H27」の一部です。これらのテキストは,当時のプリパスで主力の教材と位置づけられていたシリーズで,中高一貫校の中3~高1を対象学年としていました。現在の知恵の館文庫では「数学福音伝道書」(The Gospel Mission Books of Mathematics)シリーズと位置づけられているものの前身となるテキストです。同テキストの演習問題部分を抽出してメモ書きをしていた記録で,講義に向かう際の準備を余念なく行っていた様子が手に取るように伝わってくる資料です。

「大柳茂樹全集XXI」「XXII」は,2007年度に,プリパス(高田馬場校)にて担当されていた講義の準備の様子がわかる資料です。当時の教育課程における数学I・A・II・Bの大学受験レベルに準拠した「知恵の館文庫 H31~H38」と数学III・Cに準拠した「H41~H46」の一部です。これらのテキストは,当時のプリパスで主力の教材と位置づけられていたシリーズで,中高一貫校の高2~高3を対象学年としていました。現在の知恵の館文庫では「漆黒の数学バイブル」(The Bible Black of Mathematics)シリーズと位置づけられているものの前身となるテキストです。同テキストの演習問題部分を抽出してメモ書きをしていた記録で,講義に向かう際の準備を余念なく行っていた様子が手に取るように伝わってくる資料です。